スタッフブログ

知覚過敏


こんにちは

経営本部のおいかわです

 

今週は、ずっと雨が降り、でもそれなりに気温も上がるようで

冷たい物を飲んだり、食べたりすることが多くなりますね。

 

冷たい物を飲んだり、食べたりした時に、「ピリッ」と

歯がしみるという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

むし歯じゃないし、歯ぐきにも何のトラブルがないのに冷たいものがしみる場合は「知覚過敏」かもしれません。

知覚過敏は、歯ぐきが下がってきたり、色々な原因で表面のエナメル質が削れてしまって中の象牙質が露出すると、象牙質にある小さな穴を通じて神経に直接刺激が伝わり、それが痛みにとして感じてしまいます。

冷たいものを飲んだり食べたりする以外でも、

次のような症状がある時は歯医者さんに相談してみてください。

・冷たい物や熱いものがしみる。

・甘いものや酸っぱい物がしみる。

・歯ブラシをあてると歯が痛む

・歯ぐきが下がって歯の根が見える。

・歯が長くなったような気がする。

 

drink_lassi

事務 おいかわ