スタッフブログ

キシリトールと虫歯予防④


こんにちは。受付のいとうです

お口が寂しくなるといつもキシリトールガムを食べる私の、キシリートールについてのブログ。第四弾です

今回は『キシリトール入りガムの選び方』についてお話しします

ガムは、できるだけ“キシリトール100%”を選びましょう。選ぶときは、成分表に記載してあるキシリトールの量と炭水化物の量を見て判断します。

例えば「キシリトール27.7g、炭水化物27.7g」と記載されていればキシリトールは100%ということになります。(キシリトール12.4g、炭水化物24.8gだとキシリトールは50%となります)

 

【キシリトールガムを選ぶポイント

 

キシリトートルの含有率=キシリトールの量÷炭水化物の量

 

 

ガムは噛み始めが最も効果的なので、唾液をすぐに飲み込まず、口の中で全体を十分に潤すように心がけて20分以上噛み続けましょう。

1日4〜5回に分けて、食事直後・ブラッシング後・就寝前などに食べるのが有効です

 

img_7870

当院にもキシリトール100%のガムはありますので、ご希望の方は受付まで

タブレットもありますよ‼️

 

歯科助手 いとう