スタッフブログ

テレワークで起きるPC周辺機器のトラブル


皆さんこんにちは

 

経営本部 石原です。

 

コロナウイルスの影響でどこも、テレワークやテレビ会議、遠隔会議などが増えてきているかと思います。

 

自宅で勤務する人、職場で少数で遠隔地と会議をする人など様々かと。

zoomやteamsを活用される方が多いかと思います。

 

打ち合わせの際に、お互い近くでPCを利用していて、ハウリングしてしまう、なんてことが起こっているのではないでしょうか?

 

マイクをミュートしたのにハウリングが止まらない。

 

急に想定外のことが起きると頭が真っ白になっていませんか?

落ち着いて、以下のことを試してみましょう。

 

・マイクだけでなく、スピーカーもミュートにしてみる。

・しゃべる人だけがマイクのミュートを解除する。

・どうしても調子が悪い場合は再接続

 

これらを試すと良いかと思います。

 

便利になってきた世の中ですが、機器はデリケートです。意外にも機器自体に一時的なトラブルは起きるものです。

 

もしそういったトラブルを少しでも減らしたい場合は、純正の周辺機器をオススメ致します。

少し値が張ってしまいますが、メーカーからの動作保証されているのでトラブルが起きづらいと言われています(必ずしも無い訳ではございません)

 

テレワークの機器自体も一時期の品薄状態から、元に戻りつつあるので、色々な商品を見てみるとよいかと思います。

 

新しい生活様式を少しでも快適に過ごせたら良いですね

c001-122-s

 

 

事務 いしはら