スタッフブログ

入れ歯の試し合わせから完成まで♩


こんにちは、いのうえです。

厚別ウエスト歯科では、毎週金曜日が訪問診療実施日となっています。

訪問でも外来と同じように虫歯の治療や入れ歯の作製なども行っています。

場合によっては入院中の病院へもお伺いすることもございます。

当院から半径16キロまでお伺いすることができますので、札幌市東側のかなり広い範囲までカバーできています。

在宅の方であれば、直接ご説明に伺うことも可能です。

病気や怪我の後遺症などのため歯医者さんに通うのが難しい方はぜひお気軽にご相談ください。

 

 

さて、本日は入れ歯の試適と完成についてです。

『入れ歯の試適』とは、歯科医師が記録した噛み合わせを使用して、歯科技工士さんが人工歯を並べて仮の材料で最終形に極めて近い形に作った状態の入れ歯をお口に試し合わせしてみる工程を言います。

Unknown

上の画像は、並べる前の人工歯です・・・。

 

もしこの時に噛み合わせがずれていたり、高い・低いなど気になる事があれば、

ここから噛み合わせを記録し直すことで十分修正が可能です。

 

この試適で問題がなければ、次の診療時には完成した入れ歯を使用開始できることになります。

ただ『完成』と言っても出来たばかりの入れ歯は新品のクツと一緒です。

使い始めは靴ズレのようにお口の中に傷を作ってしまうことも少なくありません。

通常は歯科医師による数回の調整を経てめでたく完成となります。

 

以上のように入れ歯は完成まで約2ヶ月ほどかけて患者さんご本人と歯科医療従事者が協力して作って行くものです。

もはや身体の一部といっても良いくらい愛着が湧いてしまいそうですよね。

型をとってすぐに完成するようなものではありませんので、ご相談や受診は早め早めを心がけましょう!!

unnamed

訪問コーディネーター いのうえ