スタッフブログ

歯が折れた!抜けた!そんな時・・・


こんにちは、厚別ウエスト歯科 歯科医師の飯渕です!

 

転んだり、ぶつかったりして歯が折れた!抜けた!そんな時・・・

tooth-breaks

痛いし、歯無いし、とりあえずパニックになってしまいますよね

 

 

歯医者に駆け込むその前にお願いがあります

 

①まずは落ち着いて折れた、抜けた歯を探しましょう。

 

②歯を、歯の保存液(学校の保健室等に置いてる事があります)や生理食塩水、なければ牛乳に漬けてください。

何もなければ舌の裏側等、口の中に入れておいても大丈夫ですが、飲み込まないよう要注意です!

 

③できるだけ急いで、歯科医院を受診してください。

 

その時に気を付けてほしいポイントが

【歯を水道水で洗い流さないでください!!!】

 

歯が折れた時は、欠片の大きさや割れ方によって①欠片をくっつけて治す場合と②他の方法で治す場合があります。

 

また、歯が根ごとすっぽり抜けた場合にはまずは抜けた場所に戻す方法を試してみます。(再植といいます)

 

その時に、成功率を上げるのが歯根膜を新鮮に保つことです😊

歯根膜とは歯の根と、骨を繋ぐ組織の事をいいます。

implant-compare003

乾燥させたり、水道水で洗ったり、時間が経つと歯根膜が傷んでしまいます💦

 

状況に応じて治療方針は変わりますが、もしもの時の為に覚えていてもらえるとありがたいです😊

歯科医師 飯渕 裕子