スタッフブログ

酸蝕症


こんにちは、厚別ウエスト歯科 歯科医師の飯渕です!

cooking_lemon

健康良さそうなイメージのお酢やレモン等の酸っぱい物ですが、歯にとっては少し注意が必要なことをご存知でしょうか? :shock:

 

口の中は普段は唾液の働きによりph7前後の中性に保たれていますが、飲食をする事で酸性に傾きます。

 

歯の表面のエナメル質はからだの中で1番硬い組織ですが、酸に弱くph5.5以下で溶けやすくなります。

 

酸性の飲み物をだらだら飲んだり、酸性の強い食べ物を食べた直後にゴシゴシ歯磨きすると歯の表面が溶けギザギザの歯になったり、虫歯になりやすくなってしまいます

 

私は以前、駄菓子の酢イカを食べた後に歯の表面がものすごくザラザラギシギシしてる気がして、これは歯が溶けたのでは?と焦りました

 

酸性の強い物を飲食した後は、水で口をゆすいだり、30分程時間を置いてから歯磨きするようにしましょう :-D

歯科医師 飯渕 裕子